FC2ブログ
職業放浪者もんちぃの転職活動や、読んだ本・買った商品の感想など、日々の生活についての雑記。のったり更新していく所存デス。

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三週間に渡ってTBSにて放映されてきた女子バレーワールドグランプリ予選ラウンドも、いよいよ本日を持って最終戦です。今日の試合の開始時点で、すでに日本は決勝ラウンド進出不可能となっていたわけですが、最終日の相手がロシアとはまた…。
確か今日の放送でも言われてましたが、通算成績が3勝50敗でしたか。……が、がんばれ!

試合結果は相手のミスに助けられる場面もあったものの、1-3でロシアの勝利となりましたが。う~ん、51敗目?

でも、1セット目は結構サーブで相手を崩していくような場面が見られましたね。栗原選手や庄司選手は、毎試合安定してサーブがいいですね。昨日の試合では珍しくサーブミスの多かった木村選手もサーブポイント取ってましたが、今日のサーブを見ると、なるほど、あのネット間近っていうくらい手前に落ちるサーブを狙ってた故のミスだったのね~と思わず納得でした。

しかし、やはりなかなか勝てませんね~。毎年のことながら、世界の壁は厚くて高いということなのですね(^_^;

今大会は、世界の高いバレーに対して、たくさんの課題が浮き彫りになった大会でもありましたが、得たものも多かったかと思われます。

新しく全日本チームのセンタープレイヤーとして起用された、庄司選手の安定した活躍や、国際大会の中で、リベロとして、佐野選手が確かな実力を発揮できたこと。そして、名実ともに全日本のエースとしての成長の兆しを見せてくれた栗原選手の復活など。栗原選手の足の捻挫に関しては、昨日も腫れが出ていたということで、非常に心配ですが。

これら一つ一つの事柄を含めて、この先、ワールドカップが行われる11月までに、どれだけチームの力を充足させてきてくれるのか、一ファンとして楽しみに待ちたいと思います。

*******************************************************

そして木村選手、誕生日おめでとうございます!
…いつも木村選手の誕生日って国際試合の最中にお祝いしてる気が(笑

------------------------------------------------------2007.08.20

にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ←ランキングクリック協力お願いします。

スポンサーサイト
女子バレーワールドグランプリポーランド戦は1-3で負けてしまいましたね~。結構今日の試合は連続得点の場面が多かったので、4セット目もまだいけるかも…、と思いつつ見てたんですけど、セット中盤からミスも含めて、一気に走られてしまいましたね(^_^;

そして今日は、案の定というか何というか小山選手がスタメン出場でしたが、頑張っていましたね。小山選手は、他の選手のような速さや器用さには欠けるところはあるかもしれませんが、高い打点から思い切って豪快に打ち抜いていく、あのプレーはとても魅力的ですね。なにより、バレーボールに真摯に取り組む姿は好印象です。

しかし、栗原選手の足の捻挫の状態がかなり心配です。明日の試合でも栗原選手が出場できないとなると、かなりチームとしては痛い気はしますが、連戦の疲労も溜まっているでしょうし、彼女はここで焦って無理をする必要はないと思うので、とにかく後に響いていかないよう完治させてほしいですよね。

■注目選手■

全日本の要である竹下佳江選手。
天才的なセッターとしての技術を持った選手であることは言うまでもありませんが、常にチーム全体を見て、一人一人の選手の調子を上げていくようなトス回しには脱帽です。不調の選手がいれば、それとなくトス回しを工夫したりして、あの一瞬の判断力の的確さは凄い!

高橋選手とともにチームの支柱として、そしてキャプテンとして、セッターとして、若い選手たちを助けているだけでなく、チームのメンバーを成長させていってくれている竹下選手。本当に今の全日本チームは、竹下選手あってこそなんだと日々実感です。

---------------------------------------------------2007.08.18

にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ←押してやる!



女子バレーワールドグランプリ、今回二戦目となったカザフスタン戦ですが、またまた3-0のストレート勝ちでしたね\(>ロ<)/

今回高橋選手のポジションを入れ替えてきてたわけですが、やっぱりあの場所に高橋選手がいると落ち着きますねー。それにしても、最近の選手たちって本当にどこからでも打てるんですね。うちらが昔やってた時ってポジション固定で、ほとんどの選手は決まった場所以外からの攻撃ってできなかった気がするんですが。
その点、高橋選手や木村選手のように攻撃でも守備でも活躍できる選手は本当にすごいと思うのです。きっとこれからの若い世代では、こういうバランスのとれた選手がどんどん増えてくるのでしょうね。

しかし、今日の試合は攻撃のバリエーションが豊富で、見ててすごく楽しかった。荒木選手のバックアタックという珍しいプレーも見れたし。それに3セット目では、センター陣まるまる入れ替えてましたね。多治見選手はやっぱり安定感ありますねー。今大会初出場となった杉山選手のスピードを活かしたプレーも健在で。

おおむね今日の試合は安心して見ていられたのですが、唯一心配なのは栗原選手の怪我ですよね。アタックの直後に運悪く相手選手の足の上に降りて捻挫してしまったようなのですが、明日の試合大丈夫なんでしょうか。
木村選手に支えられてコートを離れる姿が、かなり印象に残ってしまいました。怪我には泣かされてきている選手であるだけに、大事ないことを祈るばかりです。

明日はポーランド戦ですね!ポーランドチームは美人ぞろいで大好きです(笑
強いチームなので、栗原選手が万全の状態で試合に臨むことができるかどうかというのはかなり重要になってくるかと思われますが、無理だけはしないでほしいなぁ。

■注目選手■

栗原選手の途中交代で、思わぬところで出番がやってきた小山修加選手。いつも一生懸命声を枯らしてチームを応援している姿が印象的な小山選手ですが、いつでも出れるように準備はしているだろうけど、今日は、第三セット終盤になってからの突然の出場となってしまいましたね。

明日も栗原選手の状態によっては、小山選手が出場する可能性は高いと思います。天真爛漫な小山選手の笑顔がコート上で弾ける場面を見ることができることを期待しつつ、応援していきたいですね。

--------------------------------------------------2007.08.17

にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ←ボランティア精神を発揮して、押してやろうかな?


ワールドグランプリ第二週目、最終日のブラジル戦終わってしまいましたね。なんかもう圧巻でした(^_^;)

日本チームがどうこう言う以前にブラジル強すぎっ!

少し前までは、勝てないまでも、もうちょっとつけ込む要素があったような気がするんですが…。現在は凄く、個々の選手たちの力も、チーム全体の力も充実しているっていう風に感じられます。

やっぱり北京五輪の優勝候補であり、ワールドグランプリ連覇を狙うチームだというのも頷けますねぇ。

■注目選手■

高橋みゆき選手。とにかくこの方は上手い!!
鋭くスピードのあるスパイクを打てる事は勿論、守備も安定していて、常に高いレベルで安定したパフォーマンスを見せてくださる高橋選手ですが、何といっても彼女の真骨頂は、とっさの判断力と度胸の良さだと思います。

彼女のプレーを見ていると”なんでこの場面でそんな思い切りのいい攻撃ができるの!?”とか”どうしてあんな一瞬でそんなこと考えられるのっ!!?”と、時には奇抜とも思えるようなプレーを炸裂させてますよね。世界各国のチームが嫌がるそのようなプレーは、高橋選手の確固たる技術力と勝負所で怯むことのない心の強さあってこそのもの。本当に天才的なセンスを持った選手だと思ってます。

若い木村選手栗原選手が、同じチームでプレイできるこの機会に、高橋選手の良い所をどんどん吸収して、更に成長していってくれることを願ってます(*^_^*)

-------------------------------------------2007.08.12
おおおぅっ!惜しかった!!
本日のオランダ戦フルセットの末敗れてしまいましたね~。

しかし、オランダの選手はみんなめちゃくちゃ背が高い!
前に東レの荒木選手や木村選手を間近で見た時に、自分との身長差に軽くカルチャーショックを受けたものですが。それよりさらに10cmも高いのか…(ーー;)
そりゃブロックもバンバン決まるよねぇ。

■注目選手■

今日は途中出場となった荒木絵里香選手に注目。
彼女はこの1~2年で急激に力を付けてきましたね。体重を落として身体を絞り込んできたあたりから、本当に以前とは見違えるような動きをするようになった。以前からそのパワーやブロックの決定率には定評があったけど、今や、スピードと幅のある攻撃パターンをも兼ね備え、全日本のセンタープレイヤーとして、なくてはならない存在となりつつありますね。

一喜一憂という言葉を体全体で表しているかのように感情表現の豊かな荒木選手。明日の試合でも、その笑顔をたくさん見せてくれることを願って!

--------------------------------------------2007.08.11
本日の女子バレーワールドグランプリ、チャイニーズタイペイ戦、見事3-0のストレート勝ちでしたね(●^o^●)

チャイニーズタイペイといえば、昨年の世界バレーでの敗北が記憶に新しく、序盤こそハラハラしながら見てましたけど、今日の試合は、中盤あたりからは安心して見ていられました。
特に第3セットは、25-5というスコアも素晴らしかったのですが、先野選手のスタメン出場や、多治見選手の活躍もあり、見てて楽しかったし、チームとしての力がすごく充実してるって感じでした。

■注目選手■

今日の注目選手といえば、やはり佐野優子選手を挙げるしかないでしょう!全日本のリベロと言えば、最近では菅山選手や櫻井選手のイメージが強かったんですが、やっぱり佐野選手は上手いっ!!

菅山選手のような華のあるプレーとも、櫻井選手のような闘志を前面に押し出したプレーとも違うんですが、彼女はスパイクレシーブなんかでも、鳥肌が立つほど素晴らしいプレーを見せてくれますよね。正確性といい安定感といい、ベストリベロは伊達じゃないな~。

-----------------------------------------------2007.08.10
今更かって感じがしないでもないですが。
今更、女子バレーワールドグランプリ第一週目の感想をまとめ書きです。

○一日目(vsカザフスタン)

試合結果…3セット連取のストレート勝ち。
相手のミスにかなり助けられた感はあるものの、ストレートで勝てたことは喜ばしいですよね(*^_^*)

■注目選手■

何といってもこの試合最注目の選手と言えば栗原選手でしょう!
移籍問題でのゴタゴタや度重なる怪我によって、一時は栗原選手の全日本ユニホーム姿はこの先見れないんじゃ…とオロオロしたものですが、いやはや、実力で舞い戻ってきてくださいましたね!
スピード・技術・パワー、そんな全ての面において成長した姿を見せてくれた栗原選手。これからの活躍が楽しみです(^_^)

そして、もんちぃの愛する東レアローズの荒木選手、お誕生日おめでとうございます。

○二日目(vsドミニカ共和国)

試合結果…昨日に引き続いて、3セット連取のストレート勝ち。
相手のミスも多かったけど、格下の相手に確実に勝っていくというのは大事ですよね。

■注目選手■

25歳にして全日本初選出という庄司夕起選手に注目。
このチーム、センターのポジション争いがかなり熾烈ですよね。荒木選手にしろ庄司選手にしろ、出た試合で結果を残さないと次の週にはベンチにも入れないかもしれないという危機感がある。そんな中、庄司選手は第一週目の3連戦で文句無しの結果を残したと思います。
吉原2世と呼ばれるだけあって、彼女のプレーを見ていると、ふとした瞬間に吉原選手とダブって見える。その上で、プレーの幅の広さにはそれ以上の可能性を感じさせるものがあり、これからに期待大の選手ですね!

○三日目(vsキューバ)

試合結果…フルセットの末惜敗。
とにかく相手の高さを活かした攻撃力は凄まじかった(ーー;)
あれで平均年齢20代前半の若いチームだというんだから末恐ろしい。

■注目選手■

今回サーブ効果絶大だった木村沙織選手。キューバも若いチームなので、同じく若い木村選手とはこの先何度も対戦するはず。なので今回木村選手に苦手意識を持ってくれれば良いと思われマス。
しかし、スタメン中最年少ながら、マルチに何でもできるだけに、木村選手は負担も疲労も人一倍ですよね。その上、調子を崩しても交代の声が掛からないというのは、贅沢なことではあるでしょうが、選手本人にとってはかなりキツイものがあると思います。
実際、あのキューバの剛速球スパイクをきっちりキャッチした後、自分でスパイクを打ちに行けるってのはそれだけで凄いと思ってしまうんですが(アローズファンのひいき目?いやいやそんなことはないはず)
現在もこの先も、全日本のチームにとって欠くことのできない選手ではあると思うので、陰ながら応援していきたいですね。


---------------------------------------------2007.08.08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。